チーズの豆知識

フロマージュブランについて

チーズには、様々な種類がありますがその中でも、フロマージュブランはチーズケーキの材料でもあるので、よく利用される方も多いのではないでしょうか。こちらでは、フロマージュブランについて詳しくご紹介いたします。

■フロマージュブランとは
見た目はチーズというよりも、ヨーグルトに近いフロマージュブランはフランス生まれのチーズです。日本語にすると白いチーズという意味があり、その名の通り白くなめらかなクリーム状という特徴があります。クリーム状で食べやすいので、本場フランスでは離乳食として活用されることもあります。

しかし、フロマージュブランは脂肪分が0%~40%というように製品によって開きがあるので、離乳食として使う場合や、ダイエット中の方は、成分を確認して購入することがポイントです。ヨーグルトに似た口当たりですが、酸味は控えめでコクがあります。作り方はシンプルで、乳にレンネットという凝乳酵素を入れ、固めるだけです。熟成しないフレッシュタイプのチーズなので、新鮮でチーズ特有の香りが少なく色々な食べ方をすることができます。

■二つのフロマージュブラン
フロマージュブランには、カンパーニュとバチュの二種類があります。カンパーニュは簡易的に作られていて、食感がすこしボソボソしています。バチュは叩くという意味があり、その名の通りよく練り上げられて作られたフロマージュブランのことをいいます。
口当たりもクリーミーでなめらかなので、デザートとしても楽しむことができるチーズです。


雫石チーズ工房は、新鮮なミルクで作った美味しいチーズを販売しております。通販も行っているので、美味しいフロマージュブランを自宅で楽しむことが可能です。お取り寄せにピッタリなセット商品も充実しておりますので、美味しいチーズをお買い求めの際は、ぜひ雫石チーズ工房をご利用ください。またサイト内では、チーズをさらに美味しく食べることができる料理レシピも紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


美味しい新鮮チーズなら【雫石チーズ工房】カチョカバロやモッツァレラチーズ、フロマージュブランなど、様々な種類の手作りチーズを製造・販売しております。【お問い合せはこちらから】
ページTOPへ
Copyright © 国産牛舎で搾った生乳をそのまま使用した、新鮮なチーズの通販販売/取寄なら雫石チーズ工房 All Rights Reserved.